株式会社黒須印刷

〒300-1233 茨城県牛久市栄町3-52

TEL.029-873-0605

Adobe インデザインからPDF変換
(PDF/X-1aの変換設定)

 当社では、Adobe インデザインで制作したデータはPDF(PDF/X-1a)に変換のうえ入稿をお願いしています。
 インデザイン CS5.5(Mac OS X)を使ってで解説いたします。

 

1 書き出し

 インデザインでの編集作業が終了後、「ファイル」>「書き出し」ダイアログで、フォーマット:「Adobe PDF(プリント)」を選択し、ファイル名を入力後「保存」をクリックします。

PDF/X-1a変換設定-1

 

2 書き出し設定「一般」

 書き出しプリセットの設定ダイアログがあらわれます。PDF書き出しプリセット:「PDF/X-1a:2001(日本)」を選択します。左側の枠内の「一般」から始まる各項目を設定していきます。
 「一般」ではデフォルトのままです。(下図の通り)

PDF/X-1a変換設定-2

 

3 書き出し設定「圧縮」

 「圧縮」は、ビットマップ画像の扱いを設定します。下図の通りカラー、グレースケール、モノクロ共に「ダウンサンプルしない」、圧縮:「ZIP」とします。

PDF/X-1a変換設定-3

 

4 書き出し設定「トンボと裁ち落とし」

 内トンボ、外トンボ、センタートンボをチェック。種類:「丸付きセンタートンボ」、太さ「0.25pt」とします。裁ち落としは、天、地、ノド、小口、全て3mmとします。

PDF/X-1a変換設定-4

 

5 書き出し設定「色分解」

 「色分解」ではデフォルトのままです。(下図の通り)。

PDF/X-1a変換設定-5

 

6 書き出し設定「詳細」

 「詳細」ではデフォルトのままです。(下図の通り)。「透明の分割・統合」>プリセット:「高解像度」になっていることを確認して下さい。
 次の「セキュリティ」では、設定の変更はできないので省略します。
 以上で設定は完了です。

PDF/X-1a変換設定-6

 

7 プリセットを保存 、書き出し

 「概要」で現在の設定内容を確認することができます。
 「書き出し」の前に、次回もこの設定が使えるように「プリセットを保存」ボタンをクリックします。プリセット名に任意の名前を付け保存します。

PDF/X-1a変換設定-7

 

 ダイアログ上部のPDF書き出しプリセットが、今保存したプリセット名に変わっているはずです。 このまま書き出しボタンをクリックすると書き出しが始まります。

PDF/X-1a変換設定-8

※上記の設定で書き出しを行なっても、インデザインのドキュメント自体にエラーの要素が含まれていた場合には、印刷に不具合が生じる場合があります。

Menu

ページのトップへ戻る