株式会社黒須印刷

〒300-1233 茨城県牛久市栄町3-52

TEL.029-873-0605

MS Office、一太郎データなどでの入稿

 MS Office系ソフト「Word」、「Excel」、「Power Point」、「Publisher」や「一太郎」データでの入稿もお受けいたしております。ただし、上記ソフトは印刷物の制作用に作られたソフトではないためそのままでは印刷には使用できません。お預かりしたデータを当社にて印刷に適したデータ形式に変換し、校正を行なっていただいたうえ印刷工程に入ります。入稿時や制作段階でも注意が必要ですので下記をご参照下さい。

フォント
 お客様が使用されたフォントが当社のにない場合、別のフォントに置き換わってしまいます。この時、フォント(文字の形)が変わるだけでなく字詰めなども変化してしまうケースもあります。(オリジナルでは紙面におさまっているが、字詰めが変わっために紙面からはみ出し必要な文字がかくれてしまうこともあります。)

【対策】
  • 本文の文字など、そのドキュメントで基本となる文字には、MS明朝、MSゴシック、メイリオなどOSの基本フォントを使用する。
  • 入稿時にフォントファイルを合わせて支給する。
  • 当社にないフォントについては、類似のフォントに置き換えますが、詳細については事前にお問合せ下さい。

カラー
 上記ソフトで使用されているカラーモードは「RGB」です。印刷で使用される「YMCK」に変換する必要がありますが、その際に色調に変化が生じてしまいます。また、カラーモードによる変化以外にもPCのモニターで見る色と、紙に印刷された時の色が異なることはご承知おき下さい。

【対策】
  • 色校正にて確認を行う。(有料)
    通常はカラープリンターにて校正を行なっています。(無料)
  • 画像データなどはお客様がYMCKに変換し確認のうえ入稿する。(Adobe Photoshopなどのビットマップ画像編集ソフトが必要です。)
MS Wordで冊子作成するには「MS Wordで冊子作り」を参照してください。

Menu

ページのトップへ戻る